スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.12 ケープ観光 ④喜望峰

ぺんぎん後。

喜望峰へ!!
ケープといえば喜望峰。喜望峰といえば、、、バ、バスコ・ダ・ガマ?世界史で習った!ってことだけは覚えてる。

まずはケープポイント
cpt9
この看板から、更に赤丸印の灯台があるところまで歩きます。
結構遠い。。。でも途中で見える景色もなかなかステキ☆
cpt14

何より、歩いた分着いた時の感動はすごい!
cpt11
写真で見るとただの海だけど。
海が、水平線の向こうに向けて吸い寄せられてる感じ。
世界の端っこ。
写真に写ってる、展望台よりさらに先の本当の端っこも行ってみました。

そしていよいよ喜望峰へ。
行く手を猿に阻まれたり↓ ダチョウを横目に見たりしつつ
cpt12

到着☆
cpt10

本当に来ちゃったんだなぁ、としみじみ。
でも風が強すぎて、写真撮影大会をした後はさっさと退散しちゃいました。

スポンサーサイト

Comment

喜望峰

ケープタウンといえば喜望峰!いいなぁ・・・。行ってみたいなぁ・・・。

SAL便てサル便て思うよね

サルじゃないよ!バブーン!たぶん。 あれ?サルか? ぎりぎりかわいいのがサル。 バブーンはマジおそろしいから。PLANET APESかってはなしだから

No title

>旅行人さん
ぜひぜひ!一度は行って損はないと思います☆喜望峰、感動でした。
ただ、私はイエメンから行ったから新鮮だったけど日本から行くと街自体にはそんなにひかれないかもしれません。都会でした。。。

>Tak
あ!そういえばバブーンってM野くんが言ってた気がする!バブーンって怖いの??でも道の脇に一家で座ってたりもしてたけど、ぎりぎりかわいかったよ^-^

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。