スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエメン一のでぶ猫

うちの語学学校にいる猫。
aniis2

アニース君。
語学学校の敷地内で生まれ、皆に愛されすぎたため決して道路では見かけないようなでぶ猫。
人に触られてもびくともしないこの態度。お見事です。

aniis
そしてこのバワーブ(門番)のおっちゃんは、我が子のように扱ってます。
敷地内の小屋に住んでるのですが、寒い時にはアニース、このおっちゃんのベッドで普通に寝てるし。
おっちゃんはおっちゃんで、鳥の頭の部分とかを手でちぎってあげて。

でもこの風景がまた面白くて、アニースがお腹いっぱいでエサに見向きもしなかったりすると、
おっちゃん、「食えー!俺の飯が食えんのかー!?何が欲しいんやー!」て怒鳴りつけてんの。
まぁ元々がなってるような声やから普通に喋ってても怒鳴ってるように聞こえるだけなのですが。

学校に着くと、ついつい「アニース?」って探してしまう。
学校に行く日の楽しみです♪
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。