スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発見! ②

(つづき)

いつものようにOロナミンCに向けて手を伸ばしました。

しかし、そこにあったのは↓
オリゴミンC1

・・・似てるけど何か違う。

オリゴミンC2

O、OリゴミンC??

裏を見ると一応「JAPAN」、となってました。
値段もこっちの方が安くて。
お味の方は、本家OロナミンCの炭酸がちょっと抜けて甘くなった感じ。

OロナミンCが棚から消えたわけではなく共存中ですが、やっぱりこれからもOロナミンCを買ってしまいそうです。
スポンサーサイト

発見! ①

ポカリ&オロナミンC

Pカリ&OロナミンC!
※アラビア語にはPの発音が無いので、「Bカリ」となります。

OロナミンCも、下の方にアラビア語で表記されてます。
オロナミンC

かなり前ですが、サナア一大きいスーパーにて発見しました。
それ以降、行く度に買いあさってたのですが、さすが安定供給のない国。
Pカリはここ数ヶ月、棚から消えています。

OロナミンCはいつもあるので定期的に買ってます。
ところが、ある日。。。

(つづく)

イエメン人の心に届いた!

日本週間も無事に終わり、落ち着いてきたので久々に旧市街に出かけました。
0816旧市街

よく行くお土産屋さんで物色してると、子供が近寄ってきてよくわからんジェスチャーをしてきました。
からかわれてるかと思っていらっと来た私は「何?何がしたいん!?」とキレ気味に対応。
しばらくもぞもぞしていた子供は、最後に一言「サバイーン?」とつぶやきました。
(サバイーン・・・私たちが日本週間のPRをかねてよさこいを披露した公園の名前。)

はっ!て気付いて、「踊り見てくれたん?」って聞くと、「うん」ってうなずいてまたジェスチャーをしてきました。踊りの事を表してたんやなぁ。。。
「ごめんねー!」って謝った後は笑顔で会話してバイバイ。
申し訳なかったな。。。

でも踊りを見てくれてて、しかも覚えてくれてたって事がめっちゃ嬉しくってその後はテンションだだ上がり↑↑ちゃんとイエメン人の中に残ってたんやって思うと、無駄じゃなかったんや!って元気づけられました☆★

ドリームランド

最近、昼間は暑いですが夜は涼しくてすごしやすく、シーシャの美味しい季節になりました☆

夜景ポイントを探してサナア郊外への道をうろうろしてると、昼間はただのさびれた遊園地?がキレイにライトアップされてるのを発見しました!
dreamland2

ちょっと離れた所に入り口があって、看板を見ると「ドリームランド」。
入場料(200YR=約100円)を払って中に入ると、結婚式場やプール。

そして、予想通り、シーシャ処オレンジのきらきら
dreamland3

dreamland1
サナアのキレイな夜景を見ながら吸うシーシャは格別でした^-^v

フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。