スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーン・アリー

ムカッラから海沿いに西の方へ進んでいくと。
海1

キレイな海♪
途中、警官が乗り込んできて護衛をしてもらいつつ更に西に進むと、火山口の跡に水がたまってる所なんかもあります。

そして到着したのはイエメン一(?)キレイだと噂のビーチ、ビーン・アリー☆
ここでキャンプをする人たちもいるそうです。
ビーン・アリー1

ビーン・アリー2

最初ここに来る予定ではなかったので水着を持ってきてなかったのですが、心の底から反省しました。。。
スポンサーサイト

ムカッラ

ワーディを抜けて、やっと到着したのは港町、ムカッラ。

ムカッラ1

運河がキレーキラ
元はただのきったないどぶだったのを、何年か前にきれいに整備したんだそうで。
この運河沿いで夜景を見ながらシーシャをぷかぷか。
人もサナアほどうるさくないし、なかなか素敵な街でした。

とある村

ワーディ(枯れ谷)を通って南下していく途中、とある村に立ち寄りました。
村1

あの、Bン・ラディン氏のお父さんの出身村。

彼の名前を出してもいいものか、口に出すのをためらいつつも、おそるおそるドライバーに聞いてみると。
ドライバーはためらう様子も見せず、堂々と
「Bン・ラディンちはどこだ?」と村人に質問。
村人も村人で「あそこの白い家だよ!」と気軽に答え。

到着↓
家1
1枚の写真に収まらない位大きいっ!
まぁ、お父さんの時代にサウジで大成功を収めているのでもはやここには誰も住んでないんですが。
でも親戚とかは同じ村の奥のほうで住んでるそうです。

村2
向かいの風景。

行けてよかったね♪なんて気楽にはしゃいでたのですが。
この1ヶ月後。
同じワーディ沿いにある別の村で、旅行者が襲撃される事件が起こってしまいました。
もしかしたら、被害にあっていたのは私たちかもしれない、って思うとちょっと怖くなってしまいました。

カラフルパレス

さ、セイユーンを後にしてワーディ(谷)を通っていきます。
山の岩肌に沿うように作られた村が点々としていて。
↓こんな村とか(左側の山の下)
wadi2

wadi1
↑こんな所とか。

でも、どこも保護色?なのか、建物の色は茶色と白ばっかり。
・・・って思ってると。
ハイル・ボクシャーン2
一風変わった建物を発見(↑写真中央)。

ハイル・ボクシャーン1

この持ち主のお金持ちなおっちゃんがカラフルにしたんだとか。斬新なことするなぁ、と思いましたが周りを見るとこの村は他の村に比べて、他の家もちょっとだけカラフルでした。真似したのかな??

あ、ちなみにこの建物、ホテルです。
でも中の壁とかは普通に白でした。

シバーム

さ、ついに世界遺産の街シバーム
sibam1

砂漠の中に現れる高層建築群。全部日干しレンガで作られてて、上の方の白い部分は漆喰で塗られてます。
sibam3

sibam4
中に入るとこんな。
木でできてる窓はガラスははめられてなくて、布が張ってあります。
熱い土地で生きてく知恵なんだろうな。。。
個人的な感想ですが、街の中は汚ったないし特に見所があるわけでもなく、外から見たのが一番でした。

sibam2
(↑向かいの丘から)

タリム

サイユーンから車で走ること3,40分。

学問の街、タリムに到着。

高さ約50mのミナレットを持つモスク。
タリム1

中には入れないけど、柵から覗いた感じ↓
タリム2

街の外れにある丘からは街を一望できます。

タリム3

タリム4
街の周りにはこの地方の名物でもあるナツメヤシの木がわっさー。
緑がたくさんあるイメージじゃなかったのでちょっと意外でした。

王宮@セイユーン

飛行機で1時間、東の街、セイユーンへ。

街の中心に位置する王宮
王宮1

王宮2
真っ白な建物が、雲ひとつない青い空に映えます。

---------------------------------
王宮は、1960年代まで、この地を統治していたスルタンが住んでいた所で、
現在はサユーン博物館になっている。
(「地球の歩き方」より)
---------------------------------

ということで、中の博物館も発掘された物の展示や写真展など、いろんな物が展示されてました。
中でも古代南アラビア文字は、大学時代プリントに印刷された写真しか見たことなかった文字が目の前にある石に刻まれていて。感激でした。
全く読めないけど。
写真禁止だったので撮れなかったのが残念です。。。

夜。ライトアップされた王宮もステキでした☆
王宮4


一時帰国

今度こそ、日本に帰ります飛行機

1月10日~24日まで滞在予定です。

今のところ最初の連休以外は、毎日暇です。
実家(高知)&広島を拠点に、大阪はもちろん、北の大地から南は九州までも行っちゃおうかな♪
って勢いなので、皆さんぜひぜひ遊んでください☆

明けました!

明けましておめでとうございます門松


大晦日は、年越しそば食べて紅白歌合戦見て、と日本にいる時以上に日本的な年越しでした☆★

今年もよろしくお願いします^-^


続きを読む »

フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。