スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロック

昨日から、記事を書くのに写真をアップさせようとしてるのですが、×印が出て写真が表示されません。。。

×印をクリックすると
Yエメンネットから、

「あなたのリクエストはワイセツなカテゴリーに含まれるから拒否します」

っていうメッセージが。。。

アラブの国では、アダルトな内容なページは規制されて繋がらないようになってます。皆その網を潜り抜けていろいろ見てるらしいけど。

それにしても、載せようとしてた写真はただの風景の写真なのですが。。。
そしてベログ2も健全な内容なのですが。。。
何でっ!?汗とか

UAEではmixiが規制にひっかかって見れなかったみたいだし。。。
基準が謎。

てか今後写真載せられないとなると致命的です。
引越し・・・??

追記:
私は今回初めてだったのですが、時々起こる現象らしいです。
2日程すれば見られるようになる、とのこと。
ということで記事もアップ予定です。お騒がせしました。
スポンサーサイト

クリスマス気分

もう11月も終わり。
12月といえば
クリスマスクリスマスですね。

日本では、もう街中がクリスマスモードなんだろうな。。。

そしてここはムスリムが90%以上を占める国。
クリスマスモードのかけらも。。。

と思いきや          
christmas
いろんな変なお面にまぎれてサンタさん発見☆★
ひっそりMニーちゃんらしきやつもあります。

交差点で車が止まると、こんな風にお面屋さんがやってきたり、カセットテープ売り、レモンにイチゴ、冷たいお水、変なキーホルダー、このお兄さんがしてるようなマフラー、新聞・雑誌、といろんなものを売ってる人たち、挙句の果てには物乞い一家等、いろんな人が寄ってきます。
目新しいものを見つけると、買う気は全くないのについつい見てしまうのでかなり熱心に売り込みをされてしまいます。

エチオピアーン

某「歩き方」にも掲載されているエチオピア料理のお店。
ethiopian1

奥の方に小屋?みたいな小部屋があって、そこに入ってきゅうきゅうになりながら食べました。
メニューは写真のリストを見て指差しでオーダーします。
エチオピア料理初めて♪
ethiopian2
おいしそう☆★
てか、おいしかった。
でも、下に敷いてあるパンと、他にもパンだけ別についてくるのですが
この独特の酸味、ちょっと苦手です。
国が近いだけあって、イエメン料理にもこのパンは出てきます。


でもエチオピアといえば。。。



続きを読む »

船便 vs 航空便

あれは2ヶ月前のこと。
親から「荷物送っといたから。船便で。着いたら連絡ちょうだいね♪」との連絡。

1ヶ月前。
「まだ着かないの?」と。
まぁ、そろそろ着くだろうと思いつつ存在をすっかり忘れて過ごす。

2週間前。
あまりもの寒さに、冬服を送ってもらう。航空便で
冬がこんなに寒いとは。。。
(1月には気温がマイナスになることもあるらしい)

そして先日。
同時に到着☆
nimotsu
上:船便
下:航空便

船便、ぱっくり開いてます。
着いた時に全部開けられて中身チェックされるからしょうがないけど、開けたら閉めるとか。ねぇ。

カマランといえば。。。

コレ↓
kamaran4
イエメン産のタバコです。別にカマラン島限定ってわけではなく、イエメン中で売ってます。
むしろ、カマラン島では品切れ中でした。。。

kamaran5
灰皿もカマラン♪

kamaran6
食事をとるホールの窓際。
風が気持ちよかった☆★

カマラン島上陸

船に乗り、波しぶきを全身に受け続けて30分。

近付いてきました、カマラン島!
kamaran1
目の前に見えるマッシュルームハウスが今晩の宿です。

近づいて見てみましょう↓
kamaran2

kamaran3
ドア(布)が風になびいています。
窓には布も網戸もありません。
天井には豆電球が1つ。中はベッドのみ。
島!!って感じでわくわく♪

お昼過ぎまでは海沿いの日陰にあるイス?簡易ベッド?みたいなので昼寝をしました。
ぐうたら。。。

お昼ご飯を食べた後は、一泳ぎ!
シュノーケリングセットを借りて、ぷかぷか。
魚いっぱい!きれーー!!

夜はお酒と、満点の星空と。
ぼけーっと星空を見上げてると、流れ星が流れていきました☆
波の音を聞きながら、あっという間に眠りについて。。。

って寝てばっかり驚く汗とか

カマラン島へ!

全力で踊りきった翌日、朝5時。
車に乗って、サナアを脱出しました。
目的地はカマラン島。サナアから西側、紅海にある島です。

アラビア半島一高い山、ナビ・シュワイブ山(3,666m)の横を通りすぎ(自分も相当高い位置にいるから、高い山、っていう感動はあんまり無い)。
イエメン人でも酔って吐くというくねくね山道コースをひたすら走り。。
hodeidah rd. 1
後は山を下るだけ♪

標高0mまで下りてきました。
バナナやマンゴーが生って緑溢れる地域を過ぎ、砂丘を通り越し、向こう側には海も見えてきます。
塩田もあったり。

そして。。。

umi2

海~~~!!!

umi1
この小さい漁船に乗って、いよいよカマラン島へ渡ります♪

よさこい ~翌日の新聞~

しつこいですが。

日本週間が終わった翌日、木曜日。
新聞にまたまたどどーんどでっかく記事が載っていました。
しかもインタビューまでちゃんと載ってました♪
本名はもちろん、アラビー名「カリーマ」も。笑。
yosakoi11

報道される、ってことが目的ではないけど、やっぱりそれだけ興味・反応があったからこれだけ大きくとりあげられたんだろうな、って思うと嬉しかったです。

アサル活動としても、大成功☆★

よさこい ~最終日~

日本週間もついに最終日(11/14)、よさこいも今日で終わりです。

午前。
ジャンビーヤダンスの部分で拍手が起こりました。
思わず涙が出そうになりました。
知ってる顔もいくつもあって、自然と笑顔でいられたし楽しかった。
一緒に踊ったイエメン人もテンションだだ上がりではしゃいでました。
yosakoi8

午後。
泣いても笑ってもこれが最後。
いろんな人が見に来てくれてました。
yosakoi9

yosakoi10
(↑2曲目。ジャンビーヤダンスとの融合♪)
前の方にいた子供たちはリズムに合わせて体を動かしてくれたり掛け声かけてくれたり。
知ってる人の、あったかい笑顔に力をもらったり。
楽しすぎて、無我夢中でした。

踊ってる間も、掛け声や笑顔から踊ってる皆の気合が伝わってきて。
終わった瞬間の、「うわぁっ」っていう会場中からの今までで一番大きかった拍手が忘れられません。
祭り時代の私を知ってる人なら想像つくだろうけど、感動で泣きました。
「感動した」って言ってくれる人もいて。更に感動しました。笑。
気持ちは、伝わるんだな。

最初は、踊る人が集まるかどうかが不安で、イエメン人に受け入れられるかが不安で。
でも踊る側も見る側も、楽しんでもらえて本当によかった>_<
これで満足することなく、来年、その次。。。と繋がってずっと残っていくよう、これからもできることをやっていきたいと思います。

よさこい ~リベンジ~

昨日の今日ですが。

スタッフから「今すぐ来て!」と電話で呼び出し。
問題発生かと思って急いで行くと、「これ誰ー?」と笑顔で新聞を広げるスタッフ。
yosakoi6

おっ!?
よく見ると。。。
yosakoi7

載ってるーーー♪
嬉しくて、人に言いまくりました。

日本人の反応は、
「圧力かけたやろ」
「スタッフに電話かけさせたやろ」
「イエメン、ネタないからねー」

・・・確かに、昨日はよさこい踊ってない。
タイミング的にも載るのおかしい。
でも、圧力はかけてません!!

午後。私の部屋に嬉しそうに新聞を持ってやってきた担当者。
「新聞見たか!?」と。
そして記事を広げ、「これは俺の友達が書いたんだ!」と。
昨日、一昨日と嘆いていた私。
もしかすると、もしかするかもしれません。

ま、事実はどうあれ、アサル活動、リベンジです♪

生け花

まだまだ続く、日本文化週間。
culture week1

昨日・今日と生け花のデモンストレーションがありました。
女の人はもちろん、男の人たちも興味津々です。
着物に対する興味もかなりのものでした。
(とある男の人に言わせると、「妻に着せたい」そうです。体のラインがかくれるから後は顔さえ隠せばOKだそうで)

目の前でどんどんとお花や葉っぱが生けられて。
最後には実際にステージに上がって体験も。
culture week2

※左から2番目の真っ黒の人はお手伝いの黒子ではありません。
真剣に先生の手つきを見つめています。

よさこい ~その後~

前日の興奮が覚めやらぬまま、出勤。

昨日はテレビ(Aルジャジーラ!)も来てたし!写真もいっぱい撮られたし♪とうきうきしてたら、テレビは確認できんかったけど政府系の新聞ではカラーの記事もあったし、中の記事でも大きくとりあげられてました。
yosakoi5
(PCに取り込んだものの編集できず、更にカメラで撮ったのでかなり画像悪いですが)

・・・??
私、載ってなーい!!!
あんだけセンターで踊ったのに。。。
一応、一曲目のは、衣装効果があってか映ってるけど。

そういえば、いつぞやの祭りも権力使ってどセンターで踊ってたのに、出来上がったビデオを見てみたら後ろにいる可愛い後輩がずーっとアップで映ってた、ってことがあったっけ。
高知で踊ったあの夏も、高知出身の大好きなトリオが目の前でラジオの生放送インタビューしてて、インタビューされたいがためにガン見しすぎて振り間違えて結局素通りされたこともあったっけ。

思い出してみると、頑張れば頑張るほど、いつもこんな結果やったわ。
でも悲しい。。。
敗因はやっぱり顔が丸すぎたことかな>_<;

まぁ、こんなことではめげません。
まだまだアサル活動、続けます!!

よさこい@イエメン

祭りっ子の皆さん!やっちゃいました。
日本から冬服を持ってこんかったのに、代わりに詰めてきたはっぴと鳴子がついに役立つ日が来ました。(最近朝晩寒くて辛いです。。。)

よさこい@イエメン!!

まずは宣伝を兼ねて街歩き♪
yosakoi1

お茶屋で一休み。
yosakoi2
この違和感!面白すぎる♪

・・・と。遊んでばっかいたわけではありません。
ちゃんと踊りましたよ。
yosakoi3

yosakoi4
2曲目はイエメン人と一緒に踊った上に、間奏でこっちの「ジャンビーヤダンス」とも融合させちゃいました。
久しぶりのこの感覚。楽しかった。
何より、予想以上にお客さんもいて、反応がすごくよかったこと。職場の人もすごい良かったって言ってくれて。楽しんでもらえてよかった。
もちろん反省点もあるけど、まずは始めの第一歩。大きく進めました。

あと、笠が1人だけ似合いません。顔が丸すぎておたふくみたいになります。

続きを読む »

日本週間スタート

今週一週間、「日本文化週間」が行われます。
生け花、日本文化紹介、よさこい、映画、等など毎日盛り沢山です。

会場の「文化の館」↓、早速覗いてきました。
japanweek1

日本文化を紹介。
↓遊び
japanweek2


↓習字
japanweek3
自分の名前を漢字やカタカナで書いてもらえます。
イエメン人に大人気でした☆

↓茶道
japanweek4
正座してる!

他にも浴衣を着て写真撮影ができたり、日本食のコーナーがあったり。
スタンプラリー形式になっていて、飽きずに全部回れて楽しめるようになってました。
こういう企画力、本当尊敬します。
人があまり来ない時間帯だと聞いていて不安だったけど、お客さんもたくさん来てて大盛況でした☆

明日は自分の本番!お客さんが来ますように>_<

青空食堂

街の中心にある「青空食堂」街。
文字通り、お空の下でご飯を食べます。

↓(朝)
ma63am1
↓(夜)
ma63am2
(朝の写真の向かいのお店)

よく言えば、テラス席??

パンもその場で次々と焼いては出し。
ma63am3

ma63am4
(左上)モッホ:脳みそ
(右上)ザハーワク:トマトと、スパイス?と。。。ヨーグルト?か何か。ちょっと辛い。
(右下)キブダ:レバー。と野菜を炒めたの。

熱々で甘~い紅茶と一緒にいただきます。
お腹いっぱいになっても、あと一口、とついつい食べ続けてしまう美味しさですpig

ジュース屋さん

街を歩いていると、いろんなところにジュース屋さんがあります。

juice1
こんな感じで、軒先に果物がぶら下がってて。
足りなくなると、このぶら下がってる果物を下ろして使っていきます。

周りでの一番人気はオレンジ100%ジュースかな?その場で絞ってくれます。
私が一番好きなのはメロン。コンデンスミルクがたっぷり入ってて甘いけど、迷ったらついつい頼んでしまう。
マンゴーは。。。エジの方が美味しかったな、と毎回思うのであまり飲まず。
レモンジュースが30リヤル(約20円)~、とかなりお手軽に楽しめます♪

最近行ったお店でヒットしたのがイチゴ☆
イエメンでは初めて飲んだけど、美味しくって。今日も近くまで行ったので寄ってきました。
juice2
このお店、まだ新しいのかミキサーとかもキレイだし♪
右から2番目のグァバ?が可愛い^-^

私が頼んだのは奥から3番目、イチゴ。
んみゃあ、です^-^v

シーシャ日和

3度の飯より…て程ではないけど、シーシャ(水タバコ)大好きな私。
のんびりお喋りしながら、ぷかーっとぼけーっとできる空気が好き。

最近あまり出歩いてないし、サナアは朝晩寒くなってきてて「ちょっと一服」にもなかなか踏み切れませんが、少し前に連れてってもらった所をご紹介。

↓「COCONUT」
sisha1
看板が周りの風景からかなり浮いていますが。
イエメンではよくあることです。

中にはいると、
↓ブランコもある!
sisha2

sisha3
シーシャ♪

この日は休日の午後だったから人もあんまりいなくて(普通は皆、夜になると出かけます)静かだったし、太陽がぽかぽかしてて気持ちよかった。
何より、炭を変えてくれてたお兄さんの笑顔がステキでした☆
sisha4

フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。