スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子バナナ

謎のバナナ発見。

banana1

中もちゃんと2つ分入ってました。

banana2

味は普通に美味しかった☆
スポンサーサイト

雨季突入・・・?

先日、雨が降りました。
イエメンには年2回雨季があって、基本的には3~4月と7~8月の2回。
最近は異常気象のせいか、雨が少なかったり、変な時期に雨が降ったりします。
水不足が深刻なサナア。
雨が降るとどろどろになるし嫌やな、と思いつつ、やっぱり恵みの雨。
嬉しくなってしまいます。

旧市街と新市街の間にある溝、サイラ。
saira2

普段は道路として車ががんがん走ってますが、雨が降ると川となって水やごみを流していきます(水量が多いと人が泳いだりもしてます・・・)。
saira1

このごみが流れ着く先が空港周辺。
おかげで、雨が降った後に空港に行くと強烈な臭いが。。。
そしてごみから栄養を吸収しているのか空港周辺の畑だけはいつも緑が広がっています。

よく見る風景⑥ (in ハドラマウト)

これまたハドラマウト地方の光景。
農作業をしてる女の人たちがかぶっているのがコレ↓。
hadramaut

とんがり帽子。

ハドラマウト地方はすごく暑いから、暑さ対策でこんなに高い帽子になったみたいです。
ただでさえ写真を撮られるのが嫌いなのに、観光客が皆写真を撮ろうとするからだと思いますが、彼女たちは、カメラを構えているのを見つけると逃げ出すか、帽子を脱いでしまいます。

そら、日常生活に入ってこられてばしばし写真撮られたら嫌やろうな。
と思いつつも。必死に撮ってしまった1枚でした。

よく見る風景⑤ (in ハドラマウト)

hadramautsuwari1

イエメンの東に位置するハドラマウト地方に行くと、こんな光景がよく見られます。
サナアでも時々見る気がするけど。

その名も「ハドラマウト座り

スークのおっちゃんも。
hadramautsuwari2

ハドラマウト座り用のベルト↑があるけど、ベルトが無くても布を使って簡単に座れます。
これ、やってみると結構、楽。
意味もなく、集まって座ってだべる時なんかにオススメの一品です☆

イエメン一のでぶ猫

うちの語学学校にいる猫。
aniis2

アニース君。
語学学校の敷地内で生まれ、皆に愛されすぎたため決して道路では見かけないようなでぶ猫。
人に触られてもびくともしないこの態度。お見事です。

aniis
そしてこのバワーブ(門番)のおっちゃんは、我が子のように扱ってます。
敷地内の小屋に住んでるのですが、寒い時にはアニース、このおっちゃんのベッドで普通に寝てるし。
おっちゃんはおっちゃんで、鳥の頭の部分とかを手でちぎってあげて。

でもこの風景がまた面白くて、アニースがお腹いっぱいでエサに見向きもしなかったりすると、
おっちゃん、「食えー!俺の飯が食えんのかー!?何が欲しいんやー!」て怒鳴りつけてんの。
まぁ元々がなってるような声やから普通に喋ってても怒鳴ってるように聞こえるだけなのですが。

学校に着くと、ついつい「アニース?」って探してしまう。
学校に行く日の楽しみです♪
フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。