スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

4月10日もすっかり過ぎてしまいました。
Tamerのコンサートがどうなったのか、ご報告。

コンサート1週間前、やっとチケット情報が新聞に載りました。
が、1等席150$!!
外人の私でも無理やわ。。。と思いつつ値下げを待つことに。

5日前
会場は地方なのでパーミッションを取って準備万端。

4日前
チケットの様子を見に行くと、販売会場はあるけど人もチケットも見当たらず。
そのショッピングセンターの受付に聞くと
「ボクラ(明日)」の一言。
いやーな予感。

3日前
「コンサートは延期。次はいつになるかは“近々”決まる!」
と新聞に記事あり。

はぁ。。。。やっぱりイエメン。
しかも“近々”と言ったまま既に10日以上過ぎています。
期待しちゃいかんかったんやね。泣。
スポンサーサイト

Nancyも上陸!!

新聞に、「Tamerの実家が火事になった」なんて記事は掲載されたりしつつも、本人がいつ来るのか情報が全く入らないまま時が過ぎていました。

tamer3
(↑タイズフェスティバルの広告)

そして、ついに今日。

Tamer&Nancy

4月10日に来ることが判明☆★
日程がわかってよかったよかった。
予想通り休日だけど、仕事が入りませんように>_<;

・・・てか、注目すべきは右の写真!!
記事によると、あのNancy Ajramもイエメンにコンサートをしに来るらしいのです(来るのは5月)。
NancyといえばアラブのCカコーラのキャラクターになってたり、と知らない人はいない位の大スター!
(余談ですが、私と同い年。この色気の差は何?)

とある人は「イエメンは金持ちになったのか!?」と驚いてました。
本当に。。。
この国にこんなに続々と人気歌手が来るなんて。

楽しみです^-^

Tamer がやってくる!!

ある日の朝、現地職員が新聞を握り締めてやってきた。

「Tamerがイエメンに来るわよ!」って。
次の瞬間、「うそ~っ!?」って日本語で叫んでしまった。
人間って本当に黄色い声が出るんやなぁ、って思った。

ということで、
私が大好きな、Tamer Hosnyがイエメンにやってきます!!!
念願のコンサートなので、本当に楽しみです!

tamer

いやー、かっこよすぎる。眉毛つながってるし胸毛濃いけど。
Tamer来るよ、って言ったら若い女の子は「きゃーっ!!」ってなるよ。
若い子には大人気。

留学時代にはまって、日本帰ってからも毎日通学時間に聞いてて、イエメンでまたはまって。
去年の夏は彼主演の映画を見るためにエジに帰った位(イエメンには女性が行ける映画館がない)。

私がTamer好きなのを知ってるイエメン人の友達は、Tamerが来るっていう新聞の切り抜きを持ってきてくれた上に、「ビデオクリップ、CD屋(海賊版のみ販売)で探してるけど無いー」ってわめいてたらネットでいろいろ拾って作ってきてくれた☆
tamer2

ハマーキーが来て以来、シリア人の有名歌手が来たり、とイエメン、頑張ってる!!
でもTamerはなぜか首都ではなく、第3の都市タイズにやってくるらしい
(その時期、タイズフェスティバルが行われる予定)。
ま、どこであろうと今度こそ1等席買って、行きます。

3月末に休暇取って脱出予定やったけど、何があってもタイズに飛んでいけるようにイエメンに残ることにしました♪

エジ人歌手、上陸④

9時前。客席も埋まり始めて、何故か新たにイスを出してるスタッフ。今更。。。
んで照明が暗くなり、遂に始まった!
hall3
観客総立ち!大歓声!もちろん私も力の限り叫びました。

ふと横を見ると、さっきまで私たちを監視してたはずの警備のお姉さんも舞台に向かって絶叫。なんだ、見たかったんやん。
この後、このお姉さんたちと一緒に手をつないで揺れたり、声を合わせて「ハマーイー!」って叫んだり。
一体感を味わいました。

↓ステージ(真横から)。
stage
(この大きさじゃ全然わからんけど、炎の後ろにいるタンクトップのがハマーイー本人。)
肉眼だと、かなりはっきり表情まで見えました。舞台の端に来ることも何回かあったし♪
これまでVTRで見てた彼はただのおっさんだったので期待してなかったのですが、全然かっこいい!引き締まってるし、セクシー!!

ステージは約2時間。一番のヒット曲は全部で3回も歌ったし、今出てるアルバムからもかなり歌ってて。大満足。

しかも!最後の最後に、こっちに向かって笑顔で手ぇ振ってくれた!
私たちのいた席はステージの真横で明らかに普通の位置ではないし(前回の図参照)、他に客もおらんし(始まってから他の女の子たちが来ようとしても警備のお姉さんらが追い払ってたから本当にうちらだけ)、他の女の子がほぼアバヤ姿の中ヒガーブも被らずに臨んだから、絶対目に留まったはず☆

あ、ちなみにアンコールは無く、終わるなり皆ささーっと帰って行きました。バンドの人たちもすぐに片付け始めたし。ちょっと寂しい。

歌詞はもちろん間のトークでも聞こえる懐かしいエジ方言が嬉しかった。
もしも次回誰か来ることがあるなら、今度からはケチらずに1等席を買おう!と決意しましたが、今回は今回で絶対見られないような角度からステージを近くで見れたので大満足^-^

こっち向いた時の笑顔、映像、声が頭から離れずずーっと頭の中でぐるぐる回ってます。
しばらくはブームが続きそう。
・・・一番好きなTamerも来てくれんかなぁ=3


続きを読む »

エジ人歌手、上陸③

さ、ついにやってきました。ライブの日♪
ライブレポートを1回で書き上げようと思ったら、いろいろありすぎたのであと2回だけ。
hall
↑会場となったホール。

会場に着くと、予想に反してシャバーブ(若者)がごろごろ。
こりゃ本当に売れてんのかも!?と焦って並ぼうとしたら。
「女の人はあっち!」
と、入り口から男女別でした。
「イスラム教徒じゃないし。。。」とか「平気だから!」とごねてもダメ。仕方なく女側の入り口へ。
入り口のセキュリティもかなり厳しい!荷物もチェックされて(の割りにカメラは「電池ない」の言い訳でOKだった)、入り口でもチケットチェックされて。ここで女3人中私だけ2等席だったので1人で2等席へ。

中はこんな感じ↓
hall2
2等までがアリーナで3等がスタンド。

まず、2等に座ってた男性陣の隣に座ろうとすると厳重注意。
話に行くことすら禁止され。
そうこうする内に3等席にいたお2人が↑の赤い所へ移動。
ステージの真横やし近いっ!! てことで私も2等席を捨てて移動。

後はステージが始まるのを待つのみ♪
・・・やのに、そう簡単にはいかんかった。

続きを読む »

フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。