スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.14 最終日

旅10日目。

ケープを出発。
トランジットは危険な事で有名なヨハネスブルクで。ここでも友人に会う。残念ながらあんまり時間が無かったので、中華街に連れてってもらって買出し。
豚まん。
お昼ごはん。

観光。。。
は、一応大きいマンデラ像を見にショッピングセンター?みたいな所へ。
うん、観光は果たした。笑。

アイス食べて。
いっぱい話していっぱい笑って。
いっぱい充電。

最後は、一緒に旅してきた子とも別々の便で。
というか、これまで7フライト一緒に飛んできて、並んで座れたのはフリーシートだったMダガスカル航空、2回のみ。
どんだけー!

どたばたなドバイでのトランジットも何とか乗り越え翌日、無事にサナアまで帰ってきちゃいました。
sah
↑サナア到着前。
田舎。。。
スポンサーサイト

10.13 ケープ観光 ⑥テーブルクロス

cpt16

テーブルマウンテンのテーブル部分(頂上)に、雲がかかる。
まさにテーブルクロス

運良く見ることができた☆
自然って、不思議。

10.13 ケープ観光 ⑤食べっぱなし

明日はいよいよケープを離れる。旅9日目。

日本から来てた友人をお見送り。
日本から来ちゃうって、本当すごい。私も日本帰っても、こんな風にアクティブでいたいなー。

ウォーターフロントを歩く。
cpt15
雰囲気がステキすぎー。
こんなとこが近くにあったら、週末とか楽しいやろうな♪

朝ごはんにSブウェイのサンドイッチを食べ。
ブランチ(!?)にクレープを食べ。

ケープからちょっと離れた街へくじらを見に。
(写真↓はその街へ行く途中の風景)
cpt17

鯨は、陸から十分肉眼で見れて結構近かった!!(写真は失敗したけど)
感動ついでに??おやつはビール片手にシーフード♪
デザートにアイス。
おなかいっぱい。。。

最後、ガス欠で車が止まったりハプニングもあったけど焦る友達を横目にムービーで実況中継してみたり、楽しい1日でした。
cpt18

10.12 ケープ観光 ④喜望峰

ぺんぎん後。

喜望峰へ!!
ケープといえば喜望峰。喜望峰といえば、、、バ、バスコ・ダ・ガマ?世界史で習った!ってことだけは覚えてる。

まずはケープポイント
cpt9
この看板から、更に赤丸印の灯台があるところまで歩きます。
結構遠い。。。でも途中で見える景色もなかなかステキ☆
cpt14

何より、歩いた分着いた時の感動はすごい!
cpt11
写真で見るとただの海だけど。
海が、水平線の向こうに向けて吸い寄せられてる感じ。
世界の端っこ。
写真に写ってる、展望台よりさらに先の本当の端っこも行ってみました。

そしていよいよ喜望峰へ。
行く手を猿に阻まれたり↓ ダチョウを横目に見たりしつつ
cpt12

到着☆
cpt10

本当に来ちゃったんだなぁ、としみじみ。
でも風が強すぎて、写真撮影大会をした後はさっさと退散しちゃいました。

10.12 ケープ観光 ③ぺんぎん

旅もあと少し。8日目。

ぺんぎんが見れると聞いてやってきたのですが。。。
penguin1
あれ??

・・・

penguin5
あ、いた。


penguin2
しかもいっぱい。

アフリカペンギン。日本ではケープペンギン、とも言うそうです。

penguin3
こんな風に近くで見ることができます。
羽の生え変わり時期らしく、羽が飛び散ってました。
風にもマケズ、ぬぼーっとどこかを見続けるペンギンたち。
見てて飽きません。可愛すぎる!

ペンギンがいるのって寒い水際だけかと思いきや、こんな木が生い茂った所にも!
penguin4
フリーエリア

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。